フィンランド-サウナハウス-(4F EuropeZone ヨーロッパゾーン) 白夜の国フィンランドのスラブ族が、今から2000年もの昔、
厳しい寒さと労働の疲れを癒すために生み出した自然健康法が「サウナ」。
フィンランドサウナは、針葉樹のさわやかな香りに包まれています。壺風呂ではぬるめのお湯(不感温度)で身体に負担を掛けずにリラックス。水風呂との温冷交代入浴は、身体のバランスを整え、筋肉や関節をほぐす効果もあり、関節痛や更年期障害、筋肉疲労時などに特におすすめです。